SSブログ

  次回の科学バーのお知らせ【8月29日】

    【最新情報をメールサービスで配信中!】
 こちらをクリック!→ CLICK HERE

8/29(月)に、東京日本橋で「大人の科学バー」を開催する予定です。テーマは「海底探検の科学」。9月出版予定の書籍から、海底探検・海底探査の話を紹介します。(右アイコンをクリック)
さらに、京大近くの出町柳アシュクルクさんや、京都のトルコ料理&Bar memeさんでも科学バーを不定期に開催しています。
KIWI.JPG

前の10件 | -

私達の生活を左右する「太陽フレア」 [▼科学ニュース New!]

遠く離れた太陽の表面上で起こる現象が私たちの生活に多大なる
影響を及ぼすとすれば…? 今回はそんなお話です。

太陽フレア、って聞いたことはありますか?
簡単に言うと太陽表面上の爆発現象です。
太陽フレアの大きさ(高さ)は通常1~10万km程度と言われているので、
地球が収まるほどの大きさです。かなり大規模な爆発だと想像できますね。
太陽フレアからは高エネルギー粒子(プラズマ=太陽風)が放出されています。
強烈な太陽風が吹き荒れると、人工衛星が故障を起こすことがあります。
すると、GPSに影響が生じたり、携帯電話が使えなくなったりします。

つい先日、auが大規模な通信障害を起こしました。これは太陽フレアとは
無関係な障害でしたが、au携帯で通話ができなくなっただけでなく、ATMが
使えなくなったり、気象観測が止まってしまったり、様々な影響がでましたね。
私達の生活が電子機器に頼り切っている実情が改めて浮き彫りになりました。
●auの通信障害、影響した分野まとめ
 https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1422179.html

solarwind1.jpg
太陽フレアの概念図。タコの足みたいやな、、、詳しくは下記を見てね。
→国立科学博物館-宇宙の質問箱-太陽編
https://www.kahaku.go.jp/exhibitions/vm/resource/tenmon/space/sun/sun04.html

続きを読む


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

大真面目な「地震予知」シンポジウム [▼科学ニュース New!]

本日は、まじめな「地震予知」についてのシンポジウムのお知らせです。

 ※下記のような地球や宇宙のイベントにご興味のある方へ:
  当方では、無料のお知らせメールサービスを実施中です。
  下記からお申し込み下さい。
  http://obem.jpn.org/  ←このページの上の方に申込みフォームへのリンクあり

地震予知と言っても、大地震の予知をするというわけではありません。
まずは大地震のあとに起きる余震や誘発地震についての予測です。
「1週間程度は大きな余震に注意して下さい」という決まり文句から、
「明日、大きな余震が起きる確率は■■%です」というように、
降水確率のような地震情報を出すにはどうすればよいか?
「少し先」の地震発生の予測について、4名の方々から話題提供がなされます。

演者の中で、山岡先生のお話はたぶん分かりやすいです。また尾形先生は確率を
用いた地震予測の第一人者、堀先生は数値シミュレーションを用いた地震予測の
トップランナーです。お二人のお話も(ちょっとむずかしいと思いますが)楽し
みです。私は登壇しません。イチ参加者としてオンラインで視聴させて頂きます。

日本列島大変動: 巨大地震、噴火がなぜ相次ぐのか (ポプラ新書 こ 3-1)

日本列島大変動: 巨大地震、噴火がなぜ相次ぐのか (ポプラ新書 こ 3-1)

  • 作者: 後藤 忠徳
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2018/04/11
  • メディア: 新書


オンラインイベントです。下記からお申し込み下さい。
  ↓
https://www.zisin.jp/event/list08.html


------------------------------------------------------------
特別シンポジウム
大地震発生!「1週間程度は注意」の次は?-後発地震と臨時情報-

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

いまさらやけど、ワイヤレスはイイネ。 [▼研究実況 Now!]

まったくもって、いまさらなのですが、ワイヤレスイヤホンって、
便利ですよね。

audio1.JPG
 少し前の、出張時の車窓。

なんで今まで買わなかったのか。
なんでいまさら買ったのか。

いや、買った理由はシンプルで。
いままで使っていた携帯電話は、イヤホンジャックがあったので、
有線のイヤホンが使えたのですが、、、

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

複雑な思いで、お囃子を聞く。 [▼研究実況 Now!]

京都では祇園祭が始まりました。
gion1.JPG
鉾が建ってます。これは数日前の写真。まだ飾り付けの最中ですね。

私は子供の時から京都府民ですので、祇園祭には何度か行ったことがあります。
いまは京都市内に住んでいて、自宅のすぐ近くに山や鉾が建ちます。
祇園祭のお囃子を聞くと、なんとなくソワソワします。楽しみな時期です。

gion2.JPG
横から見て。この鶏鉾、水引きを新調したらしいのですが、上の写真に
写っていますね。まさにお披露目の瞬間なのに、知らずに撮ってました。
●祇園祭 鶏鉾の「下水引」200年ぶりに新調
 https://www.sankei.com/article/20220704-ZJL5URZWUZLRZN7QGUJP4CWX7E/

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

体調不良時は出歩かないで! [▼科学ニュース New!]

報道などでご存知のように、新型肺炎の感染者数が増えていますね。
●【速報】「2週間後には10万人超も」都内コロナ感染再拡大で 東京都医師会が試算
 https://news.yahoo.co.jp/articles/0df761dc8cfab7ef44b472bc640b55701713d8ea

昨日は全国の新規感染者(日別)が9万人を超えたようです。
これは明らかに、新たな変異株が猛威を振い始めたためと思われます。
●「BA.5」従来のオミクロン株に比べ病原性高めか 動物実験結果
 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220714/k10013716571000.html

現時点では重症者数はさほど増えてはいません。
COVID19.jpg
https://covid19.mhlw.go.jp/ より)

重症者の増え方は、前回の第6波の時に似ています。上図から、第6波の
重症化率を読み取ってみると、概ね 1~2%といったところでしょうか?
ただ上記の報道では、重症化の可能性は新たな変異株のほうが高いようですので
注意が必要ではあります。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

ケイタイがバキバキに。 [▼研究実況 Now!]

ここのところ、忙しいのに。
2日後に野外調査に出張するよ、って日だったのに。

ケイタイを胸ポケットからウッカリ落としたら、、、
IMG_2022053000003.jpg
 画面がバッキバキに。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

昨日は誕生日だった。 [▼研究実況 Now!]

忙しい日々を過ごしています。
たとえば昨日まで、北海道で電磁探査(AMT探査)を行っていました。
2週間で、ちょうど(のべ)100地点で探査を行いました!
自分史上、最大数(少なくとも最大級)と思います!

don.JPG
 頑張った私に、ご褒美!! 祝おう!!

ついでに言えば、昨日は誕生日でした。うん、祝おう!!
(とはいえ、一人で食べるのはやっぱり寂しい)
(一段落したら、家族でどこかに美味しいものを食べに行く予定です)

ちなみに昨年の誕生日は、、、
asahi.JPG
学生から、缶ビールをプレゼントしてもらいました。
あれです、生ジョッキになる缶ビールです。
しかし、良く理解していなかったため、あまり冷やさずに開封したら、
泡があふれてきて、オットッッッット!!

美味しくいただきました。ありがとう。 > Oさん

※上の写真は最近撮ったものなので、昨年頂いた時とパッケージが
 変わっているかも。もらったときに写真を撮ったんだけど、
 どこにいった??(整理が悪い、、、)

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

防災教育学会に参加中 [▼研究実況 Now!]

ご無沙汰してしまっています。
ここのところ、忙しい日々が続いています。
・地球惑星科学連合大会(5月下旬)
・北海道での電磁探査その1(5月下旬~6月上旬)
・物理探査学会(6月上旬)
・北海道での電磁探査その2(6月中旬)
5/29(日)を最後に休みのない日々です。6/25(土)まで休み無しは続きます。

今日もお仕事。神戸市のポートアイランドに来ています。
kgu.JPG
 神戸学院大学です。きれいなキャンパス。

続きを読む


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:学問

式典(兵庫県公館) [▼研究実況 Now!]

IMG_2022053000005.jpg

今日は兵庫県公館というところで、式典に出席していました。

とても立派な建物。でも昭和60年にできたらしい。
もともと、同じようなホールがあったのかしら??
(あるいはバブルの時に建てたのか?)

兵庫県はイキですね。よいホールだと思います。

久々にスーツにネクタイ。
最近はいつもジーンズしか履いてないから、スーツはキツイ!アツイ!
でもたまには着ないとね。


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

未知との遭遇@木星2050? [▼科学ニュース New!]

今日は科学ニュースを一つご紹介。
様々な知恵・工夫・閃きのコンボ技が科学の謎を解く!という例です。

地球外生命-アストロバイオロジーで探る生命の起源と未来 (中公新書 2676)

地球外生命-アストロバイオロジーで探る生命の起源と未来 (中公新書 2676)

  • 作者: 小林 憲正
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2021/12/21
  • メディア: 新書


地球は水の惑星ですが、太陽系の他の惑星や衛星にも「液体の水」は
ありそうだと言われています。液体の水があるということは、そこでも
生命が生まれて進化している可能性が考えられます。

5月2日の下記のニュースによりますと、木星の衛星「エウロパ」の地表付近
には液体の水があるらしいと、米国の研究グループが報告したそうです。
●木星の衛星エウロパ、地表浅部に水存在か 研究
 https://www.jiji.com/jc/article?k=20220502042940a&g=afp

 fig0.JPG
 エウロパは氷で覆われた衛星です。画像は下記から。
 (大量の水が存在する木星の衛星「エウロパ」の奇妙な模様の秘密)
 https://wired.jp/2020/08/11/space-photos-europa-attempt-no-landing-there/

エウロパは分厚い氷に覆われていて、その下には大量の水があることが
これまでの探査機(人工衛星)のデータから分かっています(※注)。
しかもエウロパの(氷の下の)海の底では、海底熱水活動もあるらしい。
●エウロパの地下海に熱水活動の証拠
 https://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/11780_europa
地球でも海底熱水噴出地域では、光合成に頼らない生物達が独自の生命圏を
形成しています。こりゃ、エウロパ独自の生命がいる可能性大ですな。

※注:探査機に搭載された磁力計データから、間接的に水の存在が示唆されています。これは磁力計を使った受動的な電磁探査ですね。このように実際に穴を掘らずに地下を探査する技術を「物理探査」といいます。地球以外の他の惑星や衛星でも実施できるのです。

エウロパの氷はかなり分厚くて、水のある深さまで掘削するのは難しいだろうと
考えられていました。ところが今回の発見では、浅い部分に水があるらしい。
なので、ちょっと掘削するだけで、液体の水や生命と出会えるかも??と、
期待が膨らむニュースなわけです。

地球外生命体 実はここまできている探査技術 (マイナビ新書)

地球外生命体 実はここまできている探査技術 (マイナビ新書)

  • 作者: 井田 茂
  • 出版社/メーカー: マイナビ出版
  • 発売日: 2017/12/27
  • メディア: Kindle版


では、この研究成果はどうやって達成されたのでしょうか?
※原論文はこちらです。
 Double ridge formation over shallow water sills on Jupiter’s moon Europa
 https://www.nature.com/articles/s41467-022-29458-3

続きを読む


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:学問
前の10件 | -