SSブログ

科学バー、今回は女子会でした! [ 研究実況 Old..]

2ヶ月に1回の恒例イベント、「大人の科学バー」。1月30日は、またしても満員御礼。
感謝感謝です。(いままでの分は公式ページにまとめました、ページの一番下を見てね)
今回は私はバーマスター役(話しないで茶々入れる)の予定でしたが、ご講演者が
インフルエンザということで、急遽、スピーカーに「格上げ」となりました。

IMG_00484.jpg
当日のお写真を、主催者のKIWIさんからお借りしました(いつもお世話になってます)。
しゃべっている側は、写真を撮る余裕など案外無いのですよ、ああ見えても(笑)
KIWIさんのブログでは、他にも当日のお食事や雰囲気なども紹介されています。
●【ルポ】科学バー 海編 vol.7「深海調査ウラ話」 (ブログ「日本橋べったら日記」さん)
http://kiwi-lab.blogspot.jp/2013/02/vol.html

さて、今回で7回目。参加者は毎回違うのですが、いつもワイワイとした雰囲気です。
参加者の多くはお仕事帰りの方で、スピーカーと参加者、あるいは初対面の参加者
同士でお酒を呑みながらいろんな話をしています。こんな大人の科学イベント、珍しい!

ところが、この日は少し違った。参加者は9割以上が女性!!女子”サイエンス”会です。
どうやらKIWIさんが女性ファッション誌『Domani』に紹介されたからだそうです。
そのためか? いつもより少し固い雰囲気。私もちょっと戸惑い気味…すると、それを察した
主催者の女性から「海とか地震とか、気になることをドンドン聞いちゃってください!」
という温かいヤジ?コメント?(笑) おかげで会話が弾むようになりました。
  P5080274.JPG
  スライドの1枚。しんかい6500としんかい2000とたくさんの鉄板。
  深海探査のちょっとマニアックな話、楽しんでいただけたかしら…

こういうところが司会進行役、いわゆるコーディネーターというのでしょうか?の腕の
見せ所であり、「大人の科学バー」の”なんでも質問できる”雰囲気を醸し出している
のでしょう。これを科学者や科学者アガリでやってしまうと、、、↓↓↓
  • manta33blogmanta33blog科学者が科学コミュニケータをやると、一般人にとって取っつきにくいイベントができあがってしまう。いわゆる「科学臭」が強すぎなのだ。02/10 07:19

私が主催したら、こうはいかないでしょう。そんな「大人の科学バー」で一番楽しませて
頂いているのは何を隠そう私です(笑)  いつも感謝しております。

ただ、一つお詫びが。前回は講演時間をだいぶオーバー気味でした。時間配分が甘かった。
ごめんなさい。といいつつ、毎回時間通りに進んだ試しがない!というお声もあったりして…
時間は宝、私もお話のプロです。次回はきちんとメニュー通りにお話を進めることを、ここに
誓いたいと思います。   ・・・はい。 m(_ _)m

----
ということで、次回の「大人の科学バー海編 Vol.8」は3月29日(金)に決まりました。
仮タイトルは「巨大地震を迎え撃つ(仮)」です。あの地震からもう2年、改めて、何が
分かったのか?また関東地方に地震は来るのか?「地震は怖いよ」というような脅しは
ナシで、科学的にまじめに近未来の話をします。ちょっと気合を入れています!
ご予約はKIWIさんのページから → http://www.kiwi-lab.com/index.html
いま御準備中ですが、予約開始から数日で満席になるそうです。お見逃しなく。

---
あ、最後の最後に。関西でも「サイエンスバー」開催をお考えのマスターの皆様、私で
よろしければお手伝させて頂きます。下のコメント欄等へ気軽に書き込んでください。
海、地震、資源、地球、地下探査などが「守備範囲」です~
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0