So-net無料ブログ作成

実験の本番 [ 研究実況 Old..]

連休の頃に実験装置を準備していましたが(こちら)、それらを使った
学部生向けの実験が、先々週から始まりました。
第1週目はもうてんやわんやでしたが先週は写真を撮る余裕ができました。


室内で電気探査の実験をします。電気探査とは、地中に電気を流して、その時
発生する電圧を測定し、地下の電気の流れやすさを調べる地下探査法です。
(マウスを写真の上に持っていくと、電気が流れます)

水槽(衣装ケース)に入っているのは水道水、いや「透明な土」です。
この「透明な土」に電気を流して、はたして「透明な土」の抵抗値をちゃんと測定できるか?
という実験です。あと、実験の後半では水槽の中に、ペットボトル(電気抵抗の高い物質)や
金属(低い物質)を入れてみて、電圧がどう変化するかも調べます。

実験中はなかなか賑やかです。
090604-152528.jpg
こんな感じに、5名一組で実験に臨みます。2名は手前でノートを取ったりしてます。
奥では地震波探査の実験もやってます(こちら)。

090604-150237.jpg
電極を移動しているところ。電流を流している電極の間隔を広くすると、
地下のより深くを探査できるようになります(衣装ケースの中の話ではありますが)。
流している電流値は小さいので(1~2mAくらい)感電しないと思いますが、
念のため電流はOFFにして、さらにゴム手袋でガードしています。

090604-150019.jpg
悩ましげに数値をみつめる学生さん。レポート頑張ってね。

…さて、実験終わり。私も帰ります。
駅に向かう途中で、なにかに遭遇。
090604-163012.jpg
よく見ると、ネコ!

090604-163021.jpg
その向かいの軒先にも。

090604-163037.jpg
覗いてみた。ネコいっぱい。どうやら夕方の「集会」にお邪魔してしまったようです。
警戒心、バリバリでした。おじゃましました…

090604-165434.JPG
ネコはいないけど、趣ある路地裏。昭和か!

090604-170000.jpg
おまけ:帰りの京阪電車。ラッシュドアってご存知ですか?
通勤ラッシュ時には椅子が天井へと上がって行って、ドアが使えるようになるのです。
昔からあったけど、まだあるんだ~
nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 4

コメント 6

Working Dad Oversea

おおっ!
これが例の実験だね~。
20年前が懐かしいね~。

学生さんに理解してもらおうと、判りやすい実験を苦心なさっているのには、頭が下がります。

PS:前の投稿、えらいことになってる?
本業は大丈夫かな?
ネット上の議論って、僕は難しいと思うので避けて通るんだけど、Sticky な人たちを相手に、あえてそれに挑戦される Manta さんには、改めて頭が下がります。
頑張ってね~。

明後日から、日本のインターネット環境が天国に思える暗黒大陸です。
Sigh...
by Working Dad Oversea (2009-06-10 23:24) 

MANTA

>20年前が懐かしいね~
懐かしいねぇ。コンデンサーを吹っ飛ばしてましたねぇ(笑)

>本業は大丈夫かな?
最近思うのです。インターネット世論って、時間に余裕のある人が出す大量
の情報で作られているのではないかって。それが正しい情報ならよいのですが
(アナロ熊、なんて好きですよ)温暖化関係なんて、槌田氏をはじめとして
ウソ情報に基づく懐疑論ばかりです。
忙しいからと言って私たち科学者がなにも言わなければ、ネットではウソが
まかり通ってしまう。最終的に科学も科学者も信用できない、となる。
温暖化の記事は正直言うともう書きたくないです。ただあまりにもウソや
詐欺まがいのごまかしが多いので、見過ごすことができないのが本音です。

とはいえ仕事の「片手間」でやらせて頂いております(読者のみなさん、
ごめんなさい。でも気楽じゃないと続かないのですよ 苦)。
いま論文の最終チェック中なのですよ。これが終われば投稿します。
ああ、今日中に投稿できるだろうか? ファイト!

Working Dad Overseaさんもこれからご出張、お疲れ様です。
またそちらからのお写真などを楽しみにしています。体に気をつけて!
by MANTA (2009-06-11 07:20) 

Working Dad Oversea

どもども~。

>コンデンサーを吹っ飛ばして・・・
これは一生笑えるネタだね(笑)。

>私たち科学者がなにも言わなければ、・・・
なるほど、理解しました。
学者としてそれなりの地位にあるらしい方でも、「・・・」な情報を発信しているようですね。
しかしまぁ、片手間でこれだけのブログを作れるのは、やっぱり大したものですね~。

>温暖化の記事は・・・
そう思います。
でも、上の理由に背中を押されてしまうんだよね。

>時間に余裕のある人が出す大量の情報で作られているのでは・・・
これ、同感です。
もちろん、Manta さんのように、忙しい中で、情報発信なさっている方もたくさんいると思いますが。

ではでは、論文チェック、がんばってね~。

今回の写真は、景色系になるかなぁ・・・。
なかなか、大変なところみたいだよ。
おっと、あと、10分で搭乗です。
ではでは~。
by Working Dad Oversea (2009-06-11 22:22) 

MANTA

>>コンデンサーを吹っ飛ばして・・・
>これは一生笑えるネタだね(笑)。
ですね! よくつかわせて頂いております。
毎回夜10時くらいまで実験してた日が懐かしいです。。。

正直この程度で情報発信とはおこがましいとは思いますが、このブログの
モットーは「無理せず楽しく」なので、まあこんな感じでダラダラやるですよ。

さてもうご出張先に着かれたことかしら? 実はこのコメントを拝見したのは、ちょうど22:40頃でした。なので心の中でお見送りしましたよ。
お金も手間もかからぬ方法で恐縮です。 がんばって行ってらっしゃい!

by MANTA (2009-06-13 07:19) 

アヨアン・イゴカー

>京阪電車。ラッシュドア
おぉ、このような「すぐれもの」があるのですね。ラッシュアワーを冷静にみると、人間と言う家畜運搬車であります。
関東では見たことがありません。小田急電車では、矢鱈に幅の広い扉のついた車両があります。

それにしても、槌田論文に関する記事、やりとり凄い緊張感があります。すべて読ませて頂きました。こういう、真剣な理論や理屈のやり取りと言うのは、見ていて興奮します。
by アヨアン・イゴカー (2009-06-13 13:24) 

MANTA

>おぉ、このような「すぐれもの」があるのですね。ラッシュアワーを冷静に
>みると、人間と言う家畜運搬車であります
アヨアン・イゴカーさん、関東だと椅子の数が少ない車両がありますね。
終日「運搬車」である関東に比べると、昼間は「旅客車」にもどる京阪電車
はましなのかしら?(笑) でも運搬車でも何でも、時間通りに運行してくれて
いる公共交通機関が発達しているのはありがたいことです。

>それにしても、槌田論文に関する記事、やりとり凄い緊張感があります
ありがとうございます。「荒れてるますね?」とおっしゃる方もおられます。
荒れてるだなんて… そんな風に取られるのかな?とも思いましたが、
上記のようなコメントを頂けるとありがたいです。
by MANTA (2009-06-13 23:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0