So-net無料ブログ作成

サンディエゴ再び(3) -ライド&ライド [ 研究実況 Old..]

さてお忘れかと思いますが(笑)、3月のサンディエゴ訪問の続きです。
3年前に訪問した時は、ゴージャスレンタカーで移動していたのですが、
自腹で相当に痛かったので、今回はレンタカーなし、公共交通機関で移動しました。
今回はそれらをご紹介しましょう。

まずはバス。これでホテルから研究所までの4km位を通いました。
2707363
これが結構便利。15分おきにバスが来ます。しかもかなり時間通り。
米国人、時間にルーズじゃない。正直驚いた。事前のイメージでは、きっと時刻表
なんてあってないようなもので、ホテルまで何kmか歩く日もあるんだろうなぁと覚悟して
いたのですが、そんな目には一度も会うことなし。バスは早朝~深夜(午前様?)まで
毎日走ってるようでした。でも土日は30分に一本に減ります。そうなるとちょい不便でした。

バスには乗る時に$2.25払います。結構な距離のっても同じ値段。
しかし乗ったはよいが、どこで降りればよいのか?
降りるバス停の名前がわかっても、どこを走っているのかわからない日本人。
2707362
あまりの不安に乗客に居場所を教えてもらう、の図。
サンディエゴの人たちはむちゃむちゃ親切。写真のおばちゃんには大変お世話に
なりました。ちなみに地図を片手に教えてもらっているのは、Hさん。
今回のバス情報とか宿情報は彼だのみなのです。
(乗り換え間違えなどなく、すばらしいナビゲーターぶりでした!多謝!)
バスの運転手も親切で「ここがおまえさんたちの降りるところだよ」って言ってくれて、
止まってくれる。感激です。

あとよく乗ったのが、トロリー。路面電車ですね。
これでサンディエゴの中心地まで行きました。
2707364
(BGM:世界の車窓から)
バス・トロリー共通1日券が$5。これで乗り放題です。
でもトロリーのほうは乗車時に改札がない。きっとお金払わずに乗れるよ。

ここの駅には長距離列車も停車します。
2707367
(提供:富士通)(ウソ)
この長距離列車、乗りたかったなぁ… 今度ぜひ乗ろう!

あと乗ってはいませんが、かっちょええバイクがちらほら。
2707366
(BGM:Easy Rider、これね)
   ↓ ↓


あとサンディエゴの住宅地には路上駐車がいっぱい。車社会ですなぁ。
2707365
空も晴れてきた。サンディエゴ到着時のフォギーな空はどこへ?

最後にサンディエゴの港に向かいましょう。
2707374
いまは海事博物館になっている帆船。その向こうに夕日。

やっと天気がよくなってきました。
2707373
明日も晴れるかな?
晴れたら遊びに行っちゃうよ。だって週末だもん in USA。
つづきます。

nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 4

かなりあ猫

カナダの長距離列車には乗ったことがあります。大陸横断するのに5日間もかかるので、面白かったです。
知らない町をバスで巡るのも面白いですよね。
by かなりあ猫 (2009-04-12 20:00) 

MANTA

>カナダの長距離列車には乗ったことがあります。
うわぁ、すっごいウラヤマシイです!
バスの旅も面白いですが、かなり揺れるので乗り物酔いに弱い人はご注意!
by MANTA (2009-04-15 18:31) 

SAKANAKANE

写真だけ見てると、とても楽しそうな出張で、羨ましくなってしまいます。
by SAKANAKANE (2009-04-18 00:02) 

MANTA

>写真だけ見てると、とても楽しそうな出張で、羨ましくなってしまいます
SAKANAKANEさん、英語でのプレゼンが終わるまではそれなりに憂鬱
です。私は英語が苦手ですから。終わったら、イエーイってなもんですが(笑)
あとでサンディエゴの動物園に行った時の写真をUPしますが、それだけ
みると、本当に楽しい出張旅行になってしまってます。。。
by MANTA (2009-04-27 23:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0