SSブログ

メガリスは落下しない? [ 科学ニュース Old..]

映画「日本沈没」の公開からもう2年ほどたってしまいました。時の経つのは早いですね。

リメイク版の冒頭では「メガリス」と言われるものがマントル最深部に落ちていくために、
日本はあと30年で沈んでしまう!と紹介されてました。「メガリス」とは、海溝から地下深くへ
沈みこんだ太平洋(海洋プレート)がマントルのある深さで停滞して溜まった「残骸」です。


 マウスのカーソルを図にあててみてください。日本が沈みます。

この「メガリス」は実在するのでしょうか? 愛媛大学の研究によれば、どうも実在するようです。
しかもマントル深くには落ちてはいかないようなのです。

●日本沈没ない?愛媛大でプレート落下説を否定する研究成果
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080213-00000075-yom-sci

この記事では、なにがなんだかよく分かりません。簡単に解説をしますと、、、

・プレートが沈み込んだ先の深さ660キロ付近では、周辺よりも地震波の伝わる速度が速い部分
 があることは、地震波を使った地球内部の「透視」(地震波トモグラフィ)によって分かっていた。
・これを「メガリス」あるいは「スタグナントスラブ(沈み込んで停滞した海洋プレート)と呼んでいた。
・ただこれが上のマンガのように”本当に”沈み込んだ海洋プレートのなれの果て(残骸)かどうかは
 これまで確かめられていなかった。
・そこで愛媛大学のグループは、岩石をマントルの深さに相当する高温と高圧の状態にしてみて
 地震波の伝わる速度を実際に測定してみた。
・その結果、地下550~660キロの地震波の伝わり具合と一番よく一致したのは、海洋プレートの
 すぐ下でできたマントル岩石「ハルツバージャイト」だった。つまり、地下550~660キロの岩石は
 元々は海洋プレートだったらしい。
・しかも地球全体を見渡してみると、地下550~660キロの深さには共通して、このかつての
 海洋プレートの残骸と同じ地震波速度を持つ層が広がっているようだ。

つまりこんなかんじらしいです。
 海洋プレートが海溝からマントル深くへ沈み込む
 → 地下550~660キロまでやってくる
 → それ以上深くには沈まない(下部マントルが重たいので)
 → 海洋プレートの残骸は、その深さにどんどん溜まっていく(メガリス)
 → 部分的に厚い・薄いはあるものの、地下550~660キロはプレートの残骸でいっぱい
    (それより深くにはプレートの残骸は落ちていかない??)

---
さて今回の研究結果は、Yahooニュースが言うように、メガリスが地球深部へ落下する説を
完全に「否定」する成果なのでしょうか?  上のマンガは全くの間違いなのでしょうか?
下記の愛媛大学のサイトにはそうはかかれていません。地下660キロより下の「下部マントル」
の高温や高圧の状態で、海洋プレートの残骸がどんな変化を示すかはまだ謎なのです。
もしかしたらなにかの拍子に?急に重くなって、一部分だけ落ちていくかもしれません。
愛媛大学の研究はまだまだ続くようです。

※詳細は愛媛大学のサイトまで
 マントル遷移層の構成成分を解明!(愛媛大学)
 http://www.ehime-u.ac.jp/whatsnew/1881/1881.html

※マントル岩石「ハルツバージャイト」の解説はこちら
 海底は何からできているか(地球のささやき)
 http://www1.tecnet.or.jp/earth/5Research/5_03/5_25.html

人気ブログランキングへ

ちなみに最近はメガリスとはいわず、「スタグナントスラブ」って呼ぶ方が多いですね。
また仮にスタグナントスラブがマントル深くに落ちていっても、映画のように日本は沈みません。
詳しくはこちら >> http://blog.so-net.ne.jp/goto33/2006-07-24


nice!(13)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 13

コメント 27

すうちい

映画は全然おもしろくなかったみたいだけど、この日本沈没説はなかなかおもしろかったのになぁ。残念!
by すうちい (2008-02-18 22:18) 

MANTA

>映画は全然おもしろくなかったみたいだけど
ほほほ…(うちの研究所もいろいろ提供していたので多くは語らず)
まあ映画の善し悪しは材料だけで決まらず。 調理人の腕次第、ということ
にしておきましょう… 最近は「TVでの宣伝」という調味料も不可欠の様子です。
by MANTA (2008-02-19 03:26) 

SAKANAKANE

まだ解明されていないんですね。
やはり、地下深くもフロンティアなんですね。
by SAKANAKANE (2008-02-19 05:59) 

MANTA

>やはり、地下深くもフロンティアなんですね。
SAKANAKANEさん、その通りだと思います。こんなに深くなくても、
地下100mを越えると十分フロンティアです。
by MANTA (2008-02-19 08:27) 

成魚♂

最近 度々こんにちわ
『日本沈没』といえば・・・すみません
古い方が頭に浮かんでしまって・・・
ある日 突然! ある村の ある一軒家が
少しずつ埋まっていく・・・
あのシーンを思い出すと今でも怖いです(^_^;)
by 成魚♂ (2008-02-19 10:33) 

MANTA

>『日本沈没』といえば・・・すみません
>古い方が頭に浮かんでしまって・・・
成魚♂さん、もしかすると古い方の映画でしょうか?残念ながらまだ見て
ないんですよ~ こんどDVDを借りてみよう!
私は原作で硫黄島?が沈んでいるところが、静かでリアルで引き込まれ
ました。さすが小松左京。
by MANTA (2008-02-20 08:53) 

成魚♂

MANTAさま
説明不足ですみません。そうです。古い映画の『日本沈没』の話です。
竹内均さんが本人役で出演されていると 後に話題になった記憶があります。
確かテレビドラマもありました。民
家が埋まった行くシーンが映画だったのかドラマだったのかまでは ちょっと覚えていないのです。
我が家も今週末はDVDを借りて観たくなりました(^_^;)
by 成魚♂ (2008-02-20 10:42) 

MANTA

成魚♂さん、テレビも映画も人気だったそうですね。
私も今日か明日、レンタルビデオやさんをのぞいてみよっと。
by MANTA (2008-02-21 07:04) 

qofuqofuqofu

メガリスが沈む場合 火山活動が停止され、その結果、日本の大陸はゆっくりと沈むようになる??

私は外国人です。本当にたくさん気になって、日本のサイトで二日間を検索して探しています。

火山活動が停止したら、日本列島が沈むというのが事実ですか?

月刊科学雑誌『Newton』 2007年06月号で

メガリスが沈む場合
火山活動が停止され、その結果、日本の大陸はゆっくりと沈むようになる。
と書かれています。

メガリスが沈む場合
マグマの熱により膨張したmantleの上、日本列島がゆっくり沈むようになる。と書かれていました。

発言者は、[深尾良夫]さんです。

ここで言う[沈む]は、ある程度の意味ですか?
海の中に浸る程度におさまった場合、非常に深刻だと思います。

私は外国人だが日本がとても良いです。
日本のない地球は、想像するのもひどいです。
一般人が想像すること以上に、日本を愛しています。


科学雑誌Newton2007年6月号を見てふと気になって怖くて質問します。


せいぜい火山が停止するだけで、国が海の中に沈むということことが可能ですか?

メガリスはいつ沈むのですか?

本当にたくさん知りたいです。6時間以上探して迷っています。

難しい日本語で返事してくださってもかまいません。翻訳や日本語の辞書を通って読むことができます。
専門の翻訳サイトにお金を支払うこともできます。

回答を切実に待ちます。
by qofuqofuqofu (2012-06-30 21:30) 

qofuqofuqofu

長い時間がかかると言っても、他の国よりも高速です。主要国の中で日本が一番最初に沈むようになるか心配で、私の心配です。メガリスは、日本にだけ存在するのですか?
コメントは頻繁に確認しています。

by qofuqofuqofu (2012-07-01 07:51) 

qofuqofuqofu

なぜ日本だけこのような悲劇はありますか?地球はあと10億年以上、より存在し、日本だけ早く消えるなるのでしょう?
by qofuqofuqofu (2012-07-01 08:08) 

MANTA

qofuqofuqofuさん、コメントありがとうございます。
まずメガリス(スタグナントスラブ)は日本の下にだけあるわけではありません。
日本や韓国の下、南アメリカや中央アメリカ、インドネシアなどの下にも存在します。
http://outreach.eri.u-tokyo.ac.jp/research/slab/fukao.html

では南米大陸も海に沈むのでしょうか?きっとそんなことはないでしょう。
そもそも日本列島や大陸は、地球の平均から見れば「軽い」岩石でできています。
なので、そもそも「重い」マントルの上に浮かびやすいのです。

一方、火山が停止すると日本の山々は雨風で削られます(浸食といいます)。
山岳地帯だと、地面の高さは最大で年間で5mm程度ずつ低くなるでしょう。
しかし平野部だとせいぜい年間0.3mmずつしか低くなりません。海岸線が30m
低くなるのには、10万年以上かかることでしょう。
http://www.enecho.meti.go.jp/rw/hlw/qa/safe/safe05.html
なので日本も世界の都市も、突然沈んでしまうことは当面ないでしょう。
ただし、地震などで地盤が沈下して都市の一部が沈むことはありえます。
(例:アレクサンドリア、ポート・ロイヤル)

10億年たてばどうでしょう?地球は私達の知る形とは大きく変わります。日本はきっと中国やロシアとくっついてしまっていて、一部は沈むでしょう。
ただ、2億年前に遡れば、現在の大陸も今の形とはまったく異なっていて、
ひとつながりの超大陸になっていました。なので、今から10億年経てば、
日本だけでなく、沿岸の多くの都市は水に没したり、あるいは隆起して山に
なったりするので、人類はどこか他の土地で暮らしているでしょう。

(c.f., English questions and comments are also welcome for me!)
by MANTA (2012-07-01 10:02) 

qofuqofuqofu

MANTA様回答ありがとうございます^ - ^
コメントが走って本当に嬉しいです。 (英語はわかりません)
そうですよね。日本のほか他の国の下にもありましたね。
火山が停止した場合0.3mmずつ沈むんですね。

10万年に30Mが沈む場合は、100万年であれば300Mが沈むね、私はこのような場合、海の中に沈むようにされていないんですか?
沈静化が途中で停止しますか?それとも端なし(永遠に)続く沈むか?限界がなく、ずっとより多くの沈み場合500万年であれば1500Mがおさまったら住みにくいものだと思います。

0.3mmずつゆっくりと沈むようになったら
科学の力で地盤を上昇させて高さを維持する方法もあるんでしょうか?火山が停止した場合に、100万年後に沈没を防ぐために人間がすることができる対策は、科学的方法はあるでしょう?

それとも0.3mmずつ沈むことをただ眺めてばかりいる必要がありますか
0.3mm沈没を人間が防ぐ方法はないでしょうか。
 
知りたいのが多くて、本当に申し訳ありません。
by qofuqofuqofu (2012-07-01 11:07) 

MANTA

>10万年に30Mが沈む場合は、100万年であれば300Mが沈むね、
>私はこのような場合、海の中に沈むようにされていないんですか?
私も海の中に沈むのは嫌ですし、心配です。ところで話は変わりますが、
爪の伸びる速度は年間数cmだそうです。あなたは「爪が伸び過ぎて、手で物を
持てなくなる」ことを心配したことがありますか?ないですよね。
地面の沈む速度はこれよりも遅いのです。心配しなくて大丈夫です。

>それとも0.3mmずつ沈むことをただ眺めてばかりいる必要がありますか
>0.3mm沈没を人間が防ぐ方法はないでしょうか。
残念ながら防ぐ方法はないでしょう。そのかわり都市まるごと、引っ越すこと
になるでしょう。でもそれは数千年に1回程度でしょう。ちなみに日本は過去
2000年の歴史の間に(政治的な理由で)少なくとも5回程度、首都を移転
しています。他の国も同様でしょう。
by MANTA (2012-07-01 11:18) 

qofuqofuqofu

他の国に移動して乗って生きると(貸し、寄食)、何世紀内に言語と民族性を失うことになると予想されます。
沈没を防ぐ方法が、現在の科学技術では不可能であるが数万年、数十万年未来の科学技術では可能だったら良いですね。
メガリスが崩壊しないのが一番いいけど。
おかげで多くの情報を知りました。ありがとうございます。
by qofuqofuqofu (2012-07-01 12:11) 

MANTA

>他の国に移動して乗って生きると(貸し、寄食)、何世紀内に言語と民族性
>を失うことになると予想されます。
日本人にとっては上記は考えられない事態です。一方、アメリカ人にとっては
どうでしょう?qofuqofuqofuさんはどちらの国のご出身でしょうか?

数万年、数十万年未来の科学技術だと、日本沈没も火山噴火も地震予知も、
全部できているかなぁ?
by MANTA (2012-07-01 13:10) 

qofuqofuqofu

私は韓国人です。京畿道に住んでいます。しかし、他の韓国人たちとは異なります。世界で日本が一番好きです。そして韓国の歴史歪曲と嘘、マニアックなchauvinism, 日本の領土である独島を強制占領し、異常であり、深刻な反日感情、捏造慰安婦問題、文化copy、強制徴兵、若年層の半分がキリスト教、犯罪率、韓国語 等(などなど)を嫌います...、これに関連して、日本のBlogも運営しています。http://ameblo.jp/qofuqofu/

日本人にとっては上記は考えられない事態です。
↑この回答はよく理解されていません。
日本が水にロックされると、他の国に移住する必要がありするのは同じではない?

私は日本と日本語があります。日本は私に神様のような存在です。
個人的な希望ですが、少なくとも他の国よりも先に消える事はなかったらと思います。
小惑星の衝突などで地球が一緒に消えることは関係ありません。
しかし、地球で日本だけ先に消えることは悲しいです。

どうせ私の一生の間には、メガレスも火山停止も起こりません。起こるとしてもごくわずかな影響があります。でも遠い未来の話だが、気持ちだけは感情移入しています。

火山国、島の国という理由で、日本だけが苦しまなければならない苦痛は悲しく悔しい。
こんな感じです。
非常に遠い未来の話でしょう。
その以外の他の人々は誰も気にしないくらいに非常に遠い未来の話


by qofuqofuqofu (2012-07-01 13:55) 

MANTA

>日本人にとっては上記は考えられない事態です。
あ、表現が難しかったかもしれません。「他の国に移動して生きる」ということが
日本人には想像もできないほど辛い事態という意味です。

>しかし、地球で日本だけ先に消えることは悲しいです。
そう言っていただけるのは日本人として嬉しいです。
去年の地震でも日本は大きな被害を受けました。しかし私たちはこの国を捨てる
ことはしません。それが日本人です。
by MANTA (2012-07-02 07:04) 

qofuqofuqofu

[そのかわり都市まるごと、引っ越すことになるでしょう。]
↑上記の話は、[国]を移動するということではなく、[都市]を移動という話ですか?すべての都市が沈んでのにどのように?
0.3mmずつ沈むことは日本全体の話ではなく、日本の一部の都市の話ですか?
すごくすごく遠い将来に、日本全体が沈むなら、他の国に移動するしかないんんですか。他の方法はないだろう
遠い未来に、日本が沈む場合は、 "他の国に移動して生きる"という方法のほかに、他の方法はありますか

日本の愛国心は尊敬します。でも遠い未来に、日本が沈むなら、他の国に移動して買う方法しか...他の方法がありますか?

翻訳がよくされている不安だからもう一度書きます。
火山活動停止による日本沈没は、日本全体の話ですか、それとも日本の一部地域(日本の一部の都市)の話ですか
一部地域の話ならこのように心配する必要はありませんね。

by qofuqofuqofu (2012-07-02 11:40) 

MANTA

>火山活動停止による日本沈没は、日本全体の話ですか、それとも日本の
>一部地域(日本の一部の都市)の話ですか
qofuqofuqofuさん、一部地域です(海岸付近だけです)。
by MANTA (2012-07-03 06:31) 

qofuqofuqofu

そうですか!!!
嬉しいです!!!
メガリスが崩壊しても、火山活動が停止しても、
日本列島は存在しますね!
沈没するのは、[一部]ですね!
安心です〜!本当に安心です〜!
私は日本全域が沈没することだと思って心配しました。!
by qofuqofuqofu (2012-07-03 09:30) 

qofuqofuqofu

一部の全体ではなく一部の話なのに、科学雑誌Newtonで深尾良夫氏は、まるで日本全体が沈むということのように書いておいたね。
読者を混乱させることができるよう深尾良夫氏が間違って少ないことでしょうか
by qofuqofuqofu (2012-07-11 10:46) 

qofuqofuqofu

日本全体ではなく、一部(海岸近くだけ)の話ですが、科学雑誌Newtonで深尾良夫氏は、まるで日本全体が沈むということのように書いておいたね。
読者を混乱させることができるよう深尾良夫氏が間違って少ないようでしょうか。

<コメントを編集または削除する方法を知らなくて何度も入力しました。申し訳ありません。>
by qofuqofuqofu (2012-07-11 10:48) 

qofuqofuqofu

コメントを削除する方法がわからないですね。 ToT
ブログご主人様ケソヌン"沿岸地域一部だけ沈む"
日本の地質学の専門家1人は"沈まない"
韓国の地質学教授1人は"沈まない"
韓国の地質学教授1人は"沈没する"
意見が3vs1(または1vs2vs1)に分かれました。
専門家たちにも難しい問題ですか?と思っています。
コメントを削除する方法がわからない。最後のコメントだけを読んでくれても良いありがとうございます。
by qofuqofuqofu (2012-07-13 11:21) 

MANTA

qofuqofuqofuさん、お返事が遅くなりました。
日本が「沈没する」というのも正解ですし、「沈没しない」というのも正解でしょう。
上記にも書きましたが、10万年程度では、一部の沿岸部を除いて日本列島は
沈みません。一方で数億年も経てば、いまの大陸の形すら変わります。大陸は
基本的には海の底には沈みませんが、それでもインド大陸とユーラシア大陸の
衝突のように、大陸同士が衝突すると大陸の一部もマントルに沈んでしまいます。
日本列島は大陸の端のかけらですから、今後どうなるかわかりません。
2.5億年経てば、世界中のすべての大陸はひとつの「超大陸」になると
言われています。その時には日本列島はないかもしれません。朝鮮半島も
なくなっているかもしれません。

つまりは時間スケールの違いで答えは違ってくるのです。
by MANTA (2012-07-16 14:15) 

qofux3

MANTAさんこんにちは。
回答を遅く確認しました。

私は7月16日MANTAさんの回答を見て、かなり安心しました。
"よかった"と思いました。

でもyahoojapanで怖い回答もいただきました。

==========内容============
もっと長い数千万年単位で見れば、ユーラシアプレート縁辺部でのプレート運動の結果として、構造侵食でプレートの全面が削られて列島の一部またはすべてが無くなる可能性はあります。
これは海に沈むというより、列島の乗るプレートの端が、海溝に沈み込んで無くなるということです。
=========================

という内容です。

日本列島全体が消える可能性があるなんて、本当にびっくりしました。

可能性はどのくらいですか?低いですか?高いのですか?
数千万年単位で消えることがある他の国はまた、どこの国がありますか?
この回答はメガリースと関連のない話ですか?
何よりも可能性がどの程度か気になります。

MANTAさんに続い質問をして本当に申し訳ありません。
私はMANTAさんに心から大きく感謝しています。
by qofux3 (2012-09-13 12:10) 

MANTA

日本列島が今の形になったのは2100万~1100万年前。それ以前は日本海
はなく、ロシアや中国の大陸と日本列島はくっついていました。ですので
数千万年後には日本列島はどのような形になっているか、分かりません。
これは日本に限ったことではありません。例えば4000万年前にはインドは
アジアとくっついていなかったのです。
http://pubs.usgs.gov/gip/dynamic/himalaya.html

アジア地域はここ数千万年の間大きく変動しています。下記にとてもよい
アニメーションがありましたので、ご覧いただくと良いと思います。
http://www.bioygeo.info/Animaciones/PlateMoTime.swf

将来の予想については下記の動画が参考になるでしょう。
http://www.youtube.com/watch?v=uGcDed4xVD4&feature=related

by MANTA (2012-09-14 17:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0